帝京高校吹奏楽部〜Teikyo Jazz Orchestra Swinging Honey Bees〜

リベンジ第45回定期演奏会

全員は集まれませんでしたが、急遽第45回定期演奏会のリベンジ演奏会が開催できました。関係者の皆様ありがとうございました。

3月22日、昨年度中止となってしまった第45回定期演奏会を音楽室で開催しました。
ちょうど一年後の今日という日に同期でまた集まれたこと、先生方が企画してくださったこと、本当に嬉しく思います。後輩達は3月17日に第46回定期演奏会を終え、楽器の積み下ろしなど忙しい中、私たちのために朝から音楽室の設営など諸々準備をしてくれました。本当に感謝しています。
当日は分奏・合奏をしてからの本番で、その行程も懐かしく当時の緊張感を思い出しました。久しぶりに楽器を触る同級生も多くいましたが本当に1年前に戻ったかのような安心感がありました。

そして始まった本番は間に換気を挟みつつ3曲演奏しました。当時の担任の先生など何人かの先生方も見に来てくれました。どの曲も思い出の曲であり、ホールで演奏することは叶わなかった曲たちでした。3年間の活動に区切りをつける大きなイベントである定期演奏会がなかったことは私たちにとって本当に悔しい出来事でしたが、お世話になった方々にこのような会を開いていただけたことで、やっと気持ちの面でも引退することが出来ました。 それぞれがたくさんの悲しい気持ちや辛い経験をした1年間だったと思います。
それでも、帝京高校で過ごした思い出や一緒に歩んできた仲間達は宝物で、これからの人生でもきっと特別なものになると、そう思えた定期演奏会でした。
本当に楽しかったです。ありがとうございました!!

2019年度卒業生Tp バンドマスター 奈良楓

オープニングは2020年度も何度も演奏した「Runaway Baby」を卒業生のボーカルで。
「Take the“A” train」も卒業生だけではなく在校生にとっても思い出の曲です。
そしてアンコールはTJOメンバーならどの代も演奏したことがある「September」です。
部員から卒業生に花束です。高3からも先輩へ花束が渡されます。1年越しの花束贈呈です。
高校3年生、最後のTJOユニフォーム姿です。
卒業生の皆さん、1年越しの定期演奏会。素敵な演奏をどうもありがとう。