帝京高校吹奏楽部〜Teikyo Jazz Orchestra Swinging Honey Bees〜

トップページに記しております顧問のご挨拶バックナンバーです。
過去4年分あります。2019年度2018年度2017年度2016年度

2020年8月5日

とても充実した時間を過ごしたようです。このチームワークを大切にたくさんの思い出を残して下さいね。

5日水曜日もかなり暑かった。コロナ対策とともに熱中症対策が必要だ。高校野球がそろそろ準決勝を迎えるなか、吹奏楽部では球場での応援ができないため、校内で録音した応援曲の音源をグランド脇にて吹奏楽部の部長より野球部の部長へ手渡し、吹奏楽部の熱い応援の気持ちをソッと伝えた。それはまるで映画のワンシーンのようであった。外部での演奏はないもののコロナ禍でも青春は止まらない。止まらせない。そして、かなり神経を使いながら、これも延び延びになっていた新入生歓迎会が視聴覚室で行われ、先日の高校3年生の仮引退式と同様に親睦が深められた。部活動は再開しているが演奏会のめどが立たない。そんな状況であってもしっかりと目標を見つめて過ごしていたい。

参考動画より
1.Sky High / Jigsaw
高校野球応援時ノックの3曲である。アクション映画のテーマソング
2.Proud Mary / CCR
ビヨンセやエルビス・プレスリーも歌ったアメリカンポップス
3.ルパン三世のテーマ / 大野雄二
日本で最も有名なアニメ主題歌の一つ

2020年8月3日

広い視聴覚室でソーシャルディスタンスで撮ったつもりの集合写真も仲の良さが伝わって来てしまうのがTJOですね。3年生早く戻って来てくださいね!待ってますよ!いろいろな試練もあるとは思いますが頑張れ!応援しております!フレーフレー帝京!フレーフレー3年生!

3日、夏空が戻った月曜日、期末考査が終わり、合わせて第一学期の終業式も終わった。楽しみな通知表は郵送だ。教員は連日成績処理に追われる。明日より生徒達は大切な夏休みだ。部活動の時間を使い写真の通り受験体制に入る高校3年生の仮引退式が行われた。例年では夏の大会後に行われるが、今年は終業式後となった。今年度初めて全学年が揃った。次に全員が揃うのは年度末の定期演奏会だ。大変な時代となったがしっかりと自分の将来を見つめて進路を決めて戻って来て欲しい。報告を楽しみに音楽室で待っている。
部活動の方はコロナと過ごす夏の練習についてミーティングが行われ始めた。感染対策につては生徒間でもかなり神経質に話し合われている。充分に協議されながらの夏休みの練習開始なとる。日々の感染者数を見ればしょうがない…。

参考動画より
1.I Remember Clifford / Lee Morgan
是非とも挑戦を!
2.Donna Lee / Wynton Marsalis
是非とも挑戦を!

2020年7月22日

2年生です。1学期も良く頑張りました。普段はソーシャルディスタンスが徹底されてますが記念撮影は仲の良さが出てしまい少しだけ寄ってしまいましたね。また頑張りましょう。

21日火曜日、令和2年度第一学期の部活動が終わった。本来ならば一学期の終業式の頃であろう。新型コロナウイルスの影響により学校や部活動の予定も大きく変わった。そしてまだ梅雨が終わらない。晴れ晴れとしない気持ちのまま期末考査準備期間に入った。応援や演奏会もない中、現在の中心的存在である2年生は日々ソーシャルディスタンスやアルコール殺菌と、大変神経を使いながら日々を過ごしているが、そのチームワークで新入部員を迎え入れ、セッションから始まり、多くの課題を乗り越えながらこれからの計画を立て、大変立派に部を導いた。マスクの下の笑顔がとても頼もしい。数少なくなった演奏会に向けて夏休みの音楽室での練習計画に余念がなかった。しばし勉強に集中して気持ちを切り替えて頑張って欲しい。

参考動画より
1.You’d Be So Nice To Come Home To / Scott Hamilton
選曲の準備用に
2.The Way You Look Tonight / Beegie Adair
映像を見ながらリラックス用に
3.What Wonderful World / Louis Armstrong
ホッとしたいときに

2020年7月17日

今年の1年生、初めての集合写真です。撮影時もお隣との距離と保つため横に広がりました。本当はマスクを外した笑顔をお見せしたいところですが、それは今後のお楽しみとしてとっておきましょう。

17日金曜日、梅雨とコロナの終わりがなかなか見えてこない。上記の写真の通り、例年と同じぐらいの人数の1年生が吹奏楽部に集まってくれた。大きな可能性を秘めた1年生ばかりだ。練習やレッスンもすでに本格的に開始しており着々と実力を養っている。いずれ皆様にご披露できる日を音楽室で粛々と準備を行いながら待つことにしよう。
現在、部活動ではコロナ禍でもできる練習を工夫して行っている。部員達の気苦労も半端ではない。あきらめずにしっかりと自身のことも新入生への対応も頑張っていた。新入部員諸君も先輩達の言葉を信じて付いてきてくれた。TJOらしいチームワークが生まれていたと思う。
コロナ禍でイベントの出演が少なくなっても音楽室内では常に多くの話題が溢れている。ジャズや応援の事、アドリブ、新たな持ち替え楽器や日常の事やこれから始まるであろう合奏等の事など…。そろそろ期末考査の時期となる。じっくりと準備をして臨んでもらいたい。

参考動画より
1.Moanin’ / Charles Mingus
そろそろ準備を始めますか?
2.On The Sunny Side Of The Street / Louis Armstrong
1年生には原点より。
3.Mercy,Mercy,Mercy / Cannonball Adderley
少し思考を凝らして?

2020年7月1日

毎日のセッションはソーシャルディスタンスを保ち、メンバーを変えながらソロを回して行きます。ジャズの魅力を少しずつ身につけて行きます。新入部員達も近くで見学をして自分の出番に備えます。

1日水曜日、梅雨空の分厚い雲と雨や風にマスクがうっとうしい日とはなったが、本日より登校時間はラッシュの時間を避けて1時間遅らせ、授業は45分授業の一斉登校となった。各クラス共に全員揃っての授業が始まる。きっと初めましてのお友達もいるに違いない。それにより放課後の部活動も全員揃って本格的に始まった。6月末までには30名以上の新入生諸君が吹奏楽部を見学に来てくれた。想い想いの楽器を手にして手応えを確かめていた。また、気のあった先輩方とも多くのコミュニケーションを行っていた。早めに入部届を提出した1年生は自分の希望パートを決め本格的な練習に入っている。本日からは最終的なパート決めが始まった。早速、今週より楽器のレッスンも始まる。パートにはまだまだ余裕があるので見学や入部をお待ちしている。自分の可能性をいろいろと試してもらいたい。上級生達は普段は忙しくてなかなかゆっくりと取り組めない基礎練習やセッションに取り組んでいる。合奏が出来るようになったら成果が楽しみである。顧問一同、感染防止対策を怠ることなく、また生徒達の身体や心の免疫力を落とさせないようにしっかりと見つめながら活動をさせたいと思う。

参考動画より
1.C Jam Blues / Duke Ellington
最近人気のセッションのレパートリーようである。毎日聞こえる。
2.So What / Miles Davis
生徒達の話題曲より。まだ音は聞こえないようである。

2020年6月17日

今年度と今学期初めての帰りのミーティングです。分散登校のため人数が少なく音楽室内でできました。今日より1年生も見学に来てくれました。明日からもお待ちしておりますよー!

17日水曜日、梅雨の合間ではあるが初夏を思わせるような気持ちの良い一日ではあった。まだ分散登校と短縮授業ではあるが部活動開始の許可が出た。ただし、午後授業の生徒達のみだ。午前の生徒達は来週からの参加となる。全員がそろって平常の部活動になるのは7月1日(水)からの予定だ。上記の写真にはすでに入部届を提出し自分のパートの練習を本格的に開始している1年生もいる。また、数名の1年生がパートの見学に来てくれて多くの上級生がとても喜んだ。一度帰宅した3年生が再度やって来たほどだ。正式な入部がまだ先であっても、この機会に是非とも見学に来て欲しい。初心者も大歓迎である。顧問と多くの先輩達が音楽室でお待ちしている。久しぶりに多くの笑顔が音楽室に戻った日となった。油断することなく検温・アルコール殺菌・マスク・ソーシャルディスタンスである。しばらくはコロナの影響で行事もなく、合奏はまだまだ先ではあるが、小規模なセッションの計画は生徒同士でたくさんの知恵を使いながら始まってる。ジャズの原点からのスタートである。生徒達もジャズメンとして全てを諦める訳には行かないのが心情だろう。生徒達には新しい時代の目標を見つけ出してもらいたい。顧問として大きな成長を期待をしている。

参考動画より
1.All Thing You Are / Mark Taylor
ビッグバンドの選曲を思いっきり出来る日を待ってます。
2.Fun Time / Sammy Nestico
また思いっきりスイングしましょうね。

2020年6月2日

入学式に合わせて準備した盛花。雨の中での登校でしたが眩しい笑顔達がはじけておりました。各教室で開会の辞、君が代と校歌の演奏、学校長式辞、新入生歓迎の言葉、生徒指導部連絡、閉会の辞からのHRといつもの進行とほぼ同じように行われました。保護者の皆様にはご同席頂けませんでしたが、各クラスで教員が見守るアットホームな入学式でありました。
始業式後には部活動再開に向けて多くの2年生が音楽室に立ち寄りました。皆んな元気いっぱいでした。良かった!もちろんソーシャルディスタンス、アルコール殺菌、朝の検温とマスク着用であります。一番奥で踊ってるのは誰だ?
明日からの分散登校と短縮授業に向けまして最新鋭の空気清浄機の投入であります。授業で音楽室にお越しになる生徒諸君も元気に頑張って下さい。入室の際にはアルコール殺菌とマスク着用ですよー!

2日火曜日、午後には明るい太陽の木漏れ日が戻って来た。月曜日には無事に各教室で入学式と始業式が終わり、本日は全学年の始業式も無事に終わった。明日からは分散登校と短縮授業が2週間ほど始まる。様子を見ながら17日水曜日より平常授業が開始予定である。もちろん部活動の開始予定でもある。新入生諸君の入部を心よりお待ちしている。本日は上記の写真の通り多くの2年生が楽器と楽譜を部活動再開に向けて借りに来た。各家庭で準備にあたる。
近隣への音漏れの都合上、窓開けが難しい音楽室には最新鋭の空気清浄機が導入された。音楽室の鉄則は出入りの際のアルコール殺菌と毎朝の検温にマスク着用。微熱でも神経を使う。コロナもTJOならではのチームワークで全員で乗り切る。世間ではソーシャルディスタンスで距離感が出てきているが、TJOでは逆にチームワークの結束が強くなって来ている。今は何もできないが、いずれ演奏でそのチームワーク披露できる事を願って毎日過ごしている。

参考動画より
1.Cute / Devyn Rush
早くBig Band Lifeに戻りたいね?
2.Shiny Stockings / 細川綾子
まだまだ新しい選曲にも取り組まないと?名曲のヒントはたくさんある。

2020年5月28日

椅子は間隔を開けて番号は一つおきに付けて、分散登校かつ広くゆったりと座っていただきます。でも楽器は吹奏楽部部員だけね。ごめんなさいね!入部をお待ちしておりますよ!

28日木曜日、板橋区の午後は酷い雷雨であった。夕方には青空が戻りつつある。音楽室では学校再開に向けてワイキキのピアニストRene PauloをBGMに生徒達の受け入れ準備を進めた。良い音楽は免疫力を上げる。学校での生活は朝の検温とマスク着用は鉄則である。もうコロナを流行らせてはいけない!学校でも随所でアルコール消毒である。何よりも健康体でいなくてはならない。生徒諸君も生活のリズムをそろそろ元に戻し準備を始めよう!元気でいることが一番大切だと思う。
今後の予定は6月1日(月)午前入学式・午後始業式(中2・3)、2日(火)始業式・午前(高2)午後(高3)、3日(水)授業会開始。2週間は分散登校と短縮授業、17日(火)平常授業開始予定で部活動も開始予定だ。
生徒達が作成した活動開始の自己ルールを書き留めておこう!

活動開始にあたっての自己ルール
【 生活面 】
・毎日検温 ※チェック表に毎日記入
・こまめに手洗いうがい
・なるべくマスクの着用 注)楽器を吹くので「なるべく」にしたようである。
・アルコール消毒を徹底する
・少しでも体調に異変を感じたら部活に来ない
【 演奏面 】
・音楽室を使うのは基本リズムパート
・その他の管楽器は広い教室か視聴覚室を使う ※20分ごとに換気をする
・朝、昼練練習は視聴覚室と音楽室の2つで分散して行う
・合奏は必要最低限にして、行う時は間隔をきちんとあける
・残って練習をする際は、必ず保護者の許可を得てからにする

参考動画より
1.Over The Rainbow / Re Paulo
レネさんは「ワイキキの波の煌めき」とも言われたラウンジ・ミュージックの第一人者です。
2.Fly Me To The Moon / Rene Paulo
独特な音色が魅力ですね?

2020年5月14日

鍵盤機能類は回収で細部に渡りオーバーホールが行われ生まれ変わります。次のピアニストは楽しみですよ。調律は定期的に行っておりますがオーバーホールは初めてです。ご活躍を期待しております。

14日木曜日、初夏を思わせるような青空。洋上では台風1号が発生している。新型コロナウイルス感染拡大を避けるための緊急事態宣言を受けて休校になり、学校は2月の下旬より時が止まった状態にはなっているが、季節はいつものように進んでいる。とても気持ちの良い季節がやって来た。学校ではこれから始まるいつもより忙しくなる季節のために準備も着々と進められている。上記写真は経年劣化したグランド・ピアノのオーバーホールだ。授業の始まる前の朝練から授業に、そして部活動と一日中一年中フル稼働のグランド・ピアノは摩耗が激しい。授業や部活動の開始とオーバーホール後のグランド・ピアノの音色が楽しみだ。
ついに緊急事態宣言一部解除が始まった。気持ちの良い季節にはなったが更に気持ちを引き締めて過ごしていたい。皆様のご健康をお祈りしております。

参考動画より
1.Wind Machine / Buddy Rich
若きエリック宮城先生がリードトランペットで
2.FunTime / Sammy Nestico
部活動が開始しましたら思いっ切りスイングしたいですね?
3.September / Earth,Wind&Fire
本物の演奏は熱くなります。

2020年5月5日

いつもの平穏な日常が戻る事を心より祈っております。もう少しの辛抱です。頑張りましょう!

5日火曜日こどもの日、気持ちの良い晴れである。4日月曜日夕刻、政府より発表された「緊急事態宣言を31日まで延長」を受け帝京高校での対応も下記の通り決まった。

緊急事態宣言の延長に伴い、生徒の安全を第一と判断し、5月31日まで休校を延長します。休校による授業の遅れは、夏期および冬期の休暇を削って補います。
次の登校日は下記の通りです。
中学1年生、高校1年生……入学式を6月1日に生徒だけで行います。登校時間は9時30分になります。
中学2年生、中学3年生……始業式を6月1日に行います。13時15分までに登校してください。
高校2年生……始業式を6月2日に行います。10時15分までに登校してください。
高校3年生……始業式を6月2日に行います。13時15分までに登校してください。
休校の延長に伴い、お子様の学業の遅れや精神面でのケアがご心配になると思いますが、予習中心の課題とオンライン授業、オンラインホームルームで対応したいと考えています。詳しくは、後日郵送するプリントでご確認ください。
高校生について、教科書、副教材は郵送もしくは保護者による来校での受け取りになります。学校としては、感染リスクを少しでも減らすため、書店からの送料はかかりますが、郵送をお願いしたいと考えています。郵送を希望されない方は、5月7日、8日の10時から12時の間に教科書代をお釣りがないように封筒に入れてご持参のうえ、保護者の方がご来校ください。ご来校されない方には郵送いたします。

学校開始までもうしばらくの辛抱です。学校が開始しても多くの課題もあるとは思われます。それまでは免疫力を落とさないように健康で元気にお過ごしください。夢多き高校生活が始まることを祈っております。そして、多くの進入部員の皆様を音楽室でお待ちしております。

参考動画より
1.Sunny Side Of The Street / The Rookies
ジャズバンドはたくさんの個性があって楽しいぞ!
2.上を向いて歩こう / from Japanese Artists NYC
世界中皆で頑張ろう!

2020年4月14日

気持ちの良い春の青空ですが学校での授業開始はまだ少し先のようです。不要不急の外出は避けご自宅でゆっくりとお過ごし下さい。学校は日直の教員が毎日対応にあたっております。

14日火曜日、昨晩の嵐が嘘のように晴れた。令和2年4月7日(火)に政府より新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令された。またしても学校の予定は関係者にはお知らせした通り大きく変更となった。4月14日(火)の入学式、そして4月15日(水)16日(木)の始業式は下記のようになった。
5月7日(木)10:00入学式(中1・高1)、13:30始業式(中2・中3)※教科書販売
5月8日(金)始業式10:30(高2)、13:30始業式(高3) ※教科書販売
そして授業開始が5月9日土曜日の予定である。部活動の再開はその先になりそうだ。部員諸君は今家庭でできる学習面や音楽面または生活面で活動再開したときの事をイメージしながら過ごそう!普段の高校生活は大変忙しい。学習面は普段苦手な時間のかかるところに挑戦をしよう。音楽面ではジャズは演奏以上に聴く事が重要である。せっかくだからYouTubeで自分の楽器の演奏者でも聴きあさっては?生活面では普段忙しく家庭でのコミュニケーションが少なくなるのは常!たまにはお母様と台所に立ったりやお父様とおそろいのマスクをしてお散歩!この時間は貴重だぞ!せっかくできた時間をじっくりと見つめて過ごそう!それも全て次へのステップに繋がるはず!

参考動画より
1.The Way You Look Tonight / Tony Bennett
ロマンチックな歌詞に美しいメロディの曲を2曲
2.All Things You Are / Ella Fitzgerald
3.On The Sunny Side Of The Street / Esperanza Spalding
せっかく春が来たのですから陽のあたる大通りでゆっくりと安心して散歩でもしたいですね。